知ってると便利!Web Tips

パソコンのことから、EXCELやPHOTOSHOP等のソフト、Webブラウザ等々いろんなものを便利にさせる裏技を紹介していきます。不定期更新(^_^;

スポンサーサイト

2014.07.21 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | pookmark |

MacOSX 10.1~10.3のパスワードを忘れたら

2014.07.21 Monday 17:12
 私が手にしたMacOSXは10.4からでしたので、10.3以前の確認をすることができませんでした。
しかし、この手の情報を探している方が多いので、ネットを泳ぎまくって情報を収集しておきましたので、参考にして下さい。

【インストールCDをお持ちの場合】

1.インストールディスクを入れたまま、再起動し、起動音が聞こえたらすぐに「C」キーを押したまま起動するのを待ちます。

2.メニューの「Installer」から「パスワードリセット」を選択。

3.起動ディスク(通常はMacntosh HD)を選択し、変更したい管理者のユーザー名を選択。

4.パスワードを入力。

5.保存ボタンをクリック。

再起動を行えば、以上で完了です。

【インストールディスクがない場合】

■10.1〜10.2の場合

1.commandキーと[S]キーをを押しながら電源ON。

2.黒い画面になり、文字が入力できる状態になったら、以下コマンドを打っていきます。
5行ありますが、1行ずつ実行して下さい。

/sbin/fsck -y
/sbin/mount -uw /
/sbin/SystemStarter

#pass 初期化したパスワード名

/reboot

■10.3の場合
まず、上記10.1〜10.2用の作業を試してみて下さい。
それで駄目なら以下をお試し下さい。
※検証環境がないため未確認であり、実行できない可能性があります。

ここの例は、新たにユーザーを作り、パスワードを設定させる回避方法となります。

1.commandキーと[S]キーをを押しながら電源ON。

2.黒い画面になり、文字が入力できる状態になったら、以下コマンドを打っていきます。
全てをコピーするのではなく、1行毎に行って下さい。頭の#はコマンドではないので、コピーしないで下さい。
例えば、newadminというアカウントを追加する場合ですが・・・

# niutil -create / /users/newadmin
# niutil -createprop / /users/newadmin shell /bin/bash
# niutil -createprop / /users/newadmin realname "S&C 5/11"
# niutil -createprop / /users/newadmin uid 511
# niutil -createprop / /users/newadmin gid 511
# niutil -createprop / /users/newadmin home /Users/newadmin
# niutil -createprop / /users/newadmin _shadow_passwd
# passwd newadmin
# niutil -appendprop / /gruops wheel users newadmin
# niutil -appendprop / /groups/admin users newadmin
# createhomedir -c /Users/newadmin -u newadmin

以上です。

- | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

2014.07.21 Monday 17:12
- | - | - | pookmark |

コメント

コメントする